« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月28日 (水)

期日前投票!・・・

朝は雨だったけど、午後はとても良い天気の播州地方です。

来月の2日は県知事選挙ですが当日、地元の投票所へ行くのは

面白くない(立会人に知り合いが居たりして、ちょっと挨拶を

るの面倒くさい)ので買い物に出掛けたついでに公民館で

で投票を済ませて来ました。

期日前投票をする人には色々な理由があると思うけど、最近その

期日前投票に行く人の割合が凄く多いそうですネ?・・・。

@@@@@

話は変わりますが~家内が食料品などの買い物をしている間、

私はとても暇で退屈ですから、その間はいつも店内をブラブラし

ています。・・・が、微笑ましいと言うか?ちょっと面白い

名前の商品が目に付いたのでスマホで1枚写真を撮って来ま

した。

Img_20170627_110248

“ほぼエビフライ”とはネーミングが面白いですネ・・・。

中身は魚の練り物の様ですが買って来て食べようと言う気分には

ならなかったので買うのはパスしましたが・・・。(笑)

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

見当外れ!・・・

梅雨真っ只中ですが幸い天候はうす曇りですから今日は滝

見物に出掛ける事にした。

場所は比較的近くの神戸市北区にある「勝雄不動滝」と言う

落差は15mくらいの小さな滝です。

でも、今年はカラ梅雨で、滝に水が流れているかどうかが?心配

でしたが一応、撮影道具一式持参で出発しました。

@@@@@

着いた先の小さな駐車場所に車を止めてから後はdown写真の様に

足元が悪い急こう配の登り道がダラダラと続きます。

Img_20170626_111017

Img_20170626_111238
すぐ下に沢があり水は流れてますがチョロチョロっと流れている

程度で滝独特の水音もなく、これではどうにもなりません。

(;´д`)トホホ…

downこんな感じの滝を期待して来たのですが、まったくのアテ外れ

ですわ!。

Katuofudoutaki_160517_01101(上の写真はNstから無断借用した「勝雄不動滝」です)

もう、これ以上登っても水は流れてないので残念だが駐車場所

へ引き返して来たが汗ダクになってしまったので何時も行く西脇

の日帰り温泉「官兵衛の湯」まで車を走らせ、ひと風呂浴びて汗

を流してから自宅に戻って来たが、“ホンマにバカみたい!

でした・・・”

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

あびき湿原!・・・

「あびき湿原」downの様子が神戸新聞の夕刊トップ記事に載りまし

た。

(余程書く記事がなかったのか、それとも東播支局が頑張ったの
かな?)・・・(笑)

Img_20170622_084129

加西市の網引と言えば私の家からも近く、今年の4月にこの湿原

へ行きましたが(4月21日私のブログ参照)兵庫県内では一番広

い湿原だそうです。

私にはその良さは良く解りませんが珍しい生物がたくさん生息し

ているそうです。

これだけ大々的な記事になりに新聞に載ると、この近辺の暇な

お年寄りがたくさん訪れる事になると思います。(;´д`)トホホ…

04211

04212

余計なお世話ですが途中の田んぼ道はかなり細く、車は3~4台

ほどしか駐車するスペースはないので車で行かれる方は、そのお

つもりで・・・。(4月以降に駐車場が出来てれば別です)

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

梅雨入りしてから初めて雨らしい雨が降った!。

ですから今日の徘徊はお休みです。rockrockrock

@@@@@

暑くなると良く似合う「ハイビスカス」の花が咲きました。

別に珍しい花ではないが色の違う花を一本の木に接ぎ木をして

作った家内の作品です。

Img_20170621_151906

でも、やっぱり一本の木に色違いの花が咲くのは面白いです。

ほな、また

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

滝見物!・・・

天気予報によると明日から本格的な梅雨となり各地で大雨だそう

ですね?・・・

話は滝見物ですが・・・。

この近辺にも滝はたくさんありますが何せ、この晴天続きですか

ら滝も水不足で見物するにはイマイチなんです。

そんな訳で明日から天気予報によると大雨が降るそうですから滝

見物に出掛けるにはチャンスですから楽しみにしています。

P6100695

P6100686_2
up写真はちょっと古い(2011.06)のですが乗鞍山麓の「五色が

原」を歩いた時に撮った「布引の滝」(上)と「横手滝」(下)です。

(これだけの美しい滝ですから「日本百名滝」に入っていると思

いきや、不思議な事に入ってないのです)

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

赤い月?・・・

咲夜は2時半過ぎに目が覚めたので何時もの様にカメラを取り

出し半月を過ぎた少し赤く見えるお月さんの写真を撮りました。

(何故だか分かりませんが何時ものお月さんよりは少し赤黄色く

えます)

Dscn2236
撮影:2017/6/19 午前2:55

今月は18日が月齢23.3の半月ですから、この月は月齢が24.3です。

お月さんの写真だけでゴメンなさい。(;´д`)トホホ…

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

パソコンは回復しました!・・・

梅雨入りしたと言うのに良い天気続きで、今週、来週とも雨が降

りそうにない天気予報の播州地方です。

@@@@@

先日以来、パソコンが故障していたのですが殆ど回復しました。

故障原因は良く解りませんが、どうやら先日「Windows10クリ

エーターズ」にアップデートをしたのですが、そのあとセキュリ

ティソフトとのカミ合わせが悪くて不調になったものと思いま

す。

色々いじくり回している内に完ぺきとは言えないが取りあえずは

動くようになったのでま、ひと安心と言った所です。punchpunchpunch

これでまた、この間書いた様に“今日も元気で無事に生きてま~

す”と言う、「生きている事の確認ブログ」が書けますわ!。

(笑)

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

「比地の滝」!・・・

私が普段使っているパソコン(モバイルPC)が故障していまい,昨日一日は

修理に追われていました。

まだ、完全に修復は出来ていないが取りあえず使える様にはなったので

ブログUPします。

@@@@@

前回の続きですが「延が滝」をあとに一旦、山崎町の街に戻り、次の目的

地の「国見の森公園」で先ほど買って来たコンビニ弁当を食べてから「比地

の滝」の散策に出掛けました。

滝までは山道を5分ほど歩けば到着です。

滝の眺めはdownこんな感じです。

Dscn2184
本当は(水量が多ければ)滝口が右側にもう一つあり、そこからも水が出て

いるてのですが、当日はご覧の通り流れてませんでした。

Dscn2189

落差は12mですが、もっとありそうな美しい滝です。

これからまたパソコンの修理ですわ!。(;´д`)トホホ…

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

「延が滝」の散策!・・・

ブログを更新しない日は楽チンで大いに助かります。

ワタクシ、最終学歴が「播磨自動車教習所」(笑~)ですから文章を書くの

がとても嫌いで大の苦手なんです。

それでも、生きている事が確認できる程度には時々更新したいと常々思っ

ているのですが・・・。

ですから、まブログの更新を1ヵ月間もしない時はヤバイ事(重病)になっ

ているか?、それとも死んでいるか?、だと思って頂いても結構です。(笑)

@@@@@

冗談の様な話はさて置き、今日は梅雨だと言うのにビックリする程良い天気

(朝の間だけ・・・)でした。rockrockrock

そんな訳今回は宍粟市にある「延が滝」「比気の滝」へ滝見物と撮影に

出掛けました。

「延が滝」(のぶがたき)までの道は一応、細い林道があり、車で行くには行

けたのですが対向車でも来ると、即アウトです。

その上、道路上に落石もあり、かなりの難所でした。

取りあえず滝まで行くには行けたので一枚UPします。

Dscn2174
落差は20mほどあり比較的水量も多く男性的で魅力的な滝です。

@@@@@

その後、同じ宍粟市にある「比地の滝」へと向かいましたが、まだこれから

写真を整理するので、また明日にでもUPします。

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

ストロベリームーン!・・・

嬉しい梅雨晴れの一日ですから頑張って徘徊には出掛けました。scissorsscissorsscissors

@@@@@

昨夜、9日の満月は今年1年で最も地球から離れて一番小さく見える月だそう

です。

Dscn2163

【撮影】 2017/06/09  21:42 (月齢は14.3です)

月の大きさに興味はありませんが一応、写真には収めました。

聞く所によれば月の色が多少赤みかかっているそうです。

(私の目では良く分かりません)(;´д`)トホホ…

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

神戸港ランチクルーズ❕・・・

sun梅雨の晴れ間の一瞬sunは特別嬉しい気分になります。scissorsscissorsscissors

今日は二か月に一度の恒例飲み会(管球会)の日でした。

普段は三ノ宮の「正家」又は舞子の「海彩園」で開くのですが今月は何故だか

知らないが少し趣向を変えて「神戸ルミナスⅡ」でランチクルーズになったの

です。

「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」から出港し神戸港の近くを周遊

し、短い時間(2時間)ですがランチを楽しむと言う趣向です。

と、言う訳で何時もよりちょっとだけオシャレをして(と、言っても最近履か

革靴を履いただけですが・・・)(笑)

まあ、写真に撮る程の事もないのですが天気もバッチリですから取りあえず

UPします。

Img_20170609_140946

up中央の丸い屋根の建物が「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」です。

Img_20170609_104912

upこの船が「神戸ルミナスⅡ」ですが、かなり大きな船です。

Dsc_0103s_2

up参加者10名の記念写真です。(沖山さんから戴いた写真です)

で・・・飲み過ぎた訳ではいがステーキの食べ過ぎで今夜の晩ご飯はスルー

して早寝する事にします。(笑)

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

越後から帰宅!・・・

2泊3日の短い信越、越後の旅も最終日になりました。

後は帰るだけですが途中、赤城山の古い歴史のある「西福寺」に立ち寄り

「石川雲蝶」による有名な天井の彫り物【道元禅師猛虎調伏の図】を見物し

ました。

それはそれは立派な彫り物で人の手で彫った物とは思えない見事な出来栄

えです。

Img_20170607_084243

(写真撮影は固く禁止ですからパンフレットの写真をおこしたものです)

そのあと、昔の話になりますが元総理・田中角栄氏が作ったと言う、かの有名

な関越自動車道(今も非常に空いてる)を富山まで走り、そこから新しく出来

た北陸新幹線で金沢まで行き、そのあとサンダーバードに乗り変えて午後9時

過ぎに自宅へ帰って来ました。

最後に家内が撮った「苗名滝」の絵をちょっとUPします。

Img_6555_2


Photo_2

Img_6581_2
ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

「馬曲温泉」から「龍が壺」!・・・

前回の続き・・・。

「苗名滝」の次は「馬曲(まぐせ)温泉」で真昼間から風呂三昧です。

この近辺は何処までが新潟県で何処からが長野県か?良く解りませんが、

ここは長野県の様です。

山の中腹にある一軒だけの日帰り温泉で露天風呂からは遠く北アルプス

も見える素晴らしい眺めの温泉でした。

Img_20170602_105726


Img_20170602_103627

女性の入浴風景なら少しは絵になりますが男の入浴風景ではイマイチです。

が・・・一応UPします。(笑)

次は「龍が窪」の見物ですが、ここは新潟県津南町にあります。

Dscn2133

一見、普通の沼ですが、この池は一年中濁る事がない神秘の池だそうで、何時

も湧水がコンコンと湧き出ており池の底までハッキリ、くっきり見えます。rockrockrock

そして今日の宿は湯沢・中里温泉泊まりですが、ここも新潟県の様です。

この近くまで来ると右を見ても左を見てもスキー場のゲレンデばかりですから

山々が青々として気分は最高です。

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

「苗名滝!」・・・

前回の続き・・・。 

先程まで良く晴れていたのですが朝ご飯を食べ、チェックアウトを済ませて

外へ出ると大雨です。(山の天気ってホンマに一寸先は解りませんわ!)

でも、今回この旅で一番楽しみにしていた「苗名滝」(落差55m)は日本百名

滝にも入る素晴らしい滝だそうです。

ですから行く前から、とても見物するのが楽しみでした。

ホテルからバスで10分位移動した場所にをあるのですが雨カッパと傘と三脚や

カメラを持っての滝見物です。(;´д`)トホホ…

駐車場から入る山道は良く整備されてますが集合時間の1時間以内にはバス

に戻らなくてはなりません。

大雨の中、行き(登り)は徒歩で片道20分、帰り(下り)15分かかると計算

して滝見物と撮影時間はたったの25分以内です。(;´д`)トホホ…

でも、ツアー旅行ですから時間は守らなければならないので頑張ました!。

Dscn2109

離れた所から見るとupこんな感じですが近づくと凄い音と水の量です。

(この音にビックリし、怖くて逃げ帰ったツアー客も居ました)

down白く見えるのはあたり一面が水しぶきで、迫力十分!。

Dscn2125

遠い所まで、この滝を見に来た甲斐があり、十分満足しました。scissorsscissorsscissors

・・・が、滝からの帰りはすっかり雨が止みホンマにアホ見たいです。(笑)

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

赤倉温泉から!・・・

3日の夜、新潟県から帰って来ました。

北陸新幹線が開通したと言っても関西からは金沢の先だけですからやはり遠い

越後方面です。

取りあえず1泊目はホテルから「妙高山」がすぐ裏に見える予定の「赤倉温

泉」泊まりです。

が・・・ホテルに着くと雲が多く、スキー場リフトの上迄しか見えなかったの

です。(自称晴オトコの私ですが、とても残念でした)

Dscn2057_0000

明けて2日目の朝、窓から外を眺めると快晴です。scissorsscissorsscissors

慌てて5時に起き出してホテルの屋上に登り写真撮影開始!。

Dscn2100

upホテルの屋上から見た「妙高山」です。

Dscn2102

そしてup一方、少し南に目を向けると・・・「黒姫山・2053m」(左)

何十年か前、日航機が墜落して有名になった「御巣鷹山・2047m」(右)

も見えました。

このあとは今回の旅のハイライト「苗名滝」(なえな)見物に出掛けた。

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »