2018年6月22日 (金)

タニシが百円!・・・

旅行から帰ると外で飼っている「メダカ」が2匹死んでました。
(家の中で飼っているメダカは元気です)

どうして死んだのかな~?・・・。

よく観察すると屋外に置いている鉢は日光が当たり水草の藻が育ちすぎる見たいです。
その藻にメダカが絡まって動けなくなり死んでしまった様に思います。

取り合えず水草の藻を綺麗に掃除して新しいメダカを又6匹買って来ました。

調べると藻を食べる「エビ」が居るそうですが?・・・買おうと思ったけど売ってませんでした。
その時、「タニシ」も藻をよく食べると店の人に薦められ、試しに「タニシ」を3匹(個)買って来たのです。

それがこんな感じのdown「タニシ」ですわ!。(大きさは1cmくらい)


06221

聞いて見ると何か?特別なタニシみたいで一個の値段が100円近くするのです。(笑)

、これでメダカが元気に生きてれば、それで良いのですが・・・。

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

佐渡ヶ島(番外1)・・・

佐渡ヶ島は日本で一番大きい島です(沖縄本島を除いて)と前に書いたが行って見て知らない事が一杯ある事に気付きました。

まず、たくさんの温泉があります。

地図を見ながらちょっと数えただけでも・・・
「小木温泉」「あかどまり城ヶ原温泉」「羽茂温泉」「八幡温泉」「畑野温泉」「佐和田温泉」「新穂湯上温泉」「相川温泉」「椎埼温泉」「住吉温泉」「両津温泉」「秋津温泉」
(何故か島の北部には温泉は見当たりません)
それにしても13もの温泉があるとは想像出来ませんでした。

今回は「両津温泉」と「相川温泉」の二か所の温泉に入ったが全ての温泉が40度近くのお湯が出るか出ないかは分かりません。
でも、泊まった二か所の温泉は冷泉ではなく湯温が45℃前後はある本当の温泉なんです。(・_・)エッ....?・・・と思いました!。


我が兵庫県内でも温かいお湯が出る本当の温泉は私の知る限りでは5ヵ所くらいしかないと思いますが?・・・。

 down宴会時の「佐渡おけさ」です。

06213

06212

06211

なかなか素晴らしい踊りでしたヨ!。
、十分楽しませて貰いましたわ!。rock
rockrock

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

佐渡ヶ島の旅(4)・・・

2泊3日の佐渡ヶ島観光も最後の日です。

朝、相川温泉を発ち「真野鶴酒造」さんの蔵元で
朝っぱらから日本酒の試飲です。

一般的に新潟の酒は旨いと聞きますが朝から日本酒の試飲と言うのは如何なものかと思わない訳でもありません。

しかし私も嫌いな方ではないので「真野鶴大吟醸」を少々試飲して来ましたが・・・。
(エアーフランスのファーストクラスに乗れば飲み放題で?飲めると云う程の超~高級で旨い日本酒だそうです)


06201

感想は?と、聞かれると・・・“うむ・・私の口にはイマイチでしたわ!”と、だけ書いておきましょう。

~~~やはり我々貧乏人は安物の酒を電子レンジでチンして、コップで飲む方が旨いと思いました。(笑)

@@@@@

 

次の観光は「宿根木」(しゅくねぎ)です。

この場所は昔の「千石舟と舟大工の里」として発展した集落で当時の面影が今もそのまま残っている所です。

余談ですがdownこの「三角屋」の場所で女優の吉永小百合さんをモデルにしてロケ撮影をし有名になった所だそうです。

この場所でオバちゃん連中は我も我もと記念撮影をしてました。
だからと言う訳ではないが・・・女優、吉永小百合さん風に家内をモデルに一枚撮って見たのでが・・・(笑)


06202

海岸に出て、一昨日も乗ったけど“もう一回「たらい舟」に乗ろう!”と家内が言うので、ま、お付き合いで乗って来たのです。┐(´д`)┌ヤレヤレ

06203

但し、15分間/1人\800-ですが波も静かで、お兄ちゃんの説明も行き届いていて結構満足しました。

@@@@@

 

そして次は今回、最後の観光となった小木港近くにある「琴浦洞窟」です。

この近辺には結構、洞窟が多い見たいです。
真っ暗な洞窟内に入り岩の割れから目外を眺めると海水の部分が青く幻想的に見えるそうですが、さて・・・

06204

upこんな感じですから特別に綺麗とか幻想的だと云う程の洞窟ではありません。

06205_2

むしろ場所を変えて外から眺めた方が綺麗でした。(笑)

と、言う訳で後は往路と全く同じコースで帰路に着いたのです。

3日とも快晴ではなかったが好天に恵まれ、チョコっと涼しかった(上着を持ってなかったので・・・)けど始めての「佐渡ヶ島の旅」も無時に終わりました。

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

佐渡ヶ島の旅(3)・・・

みなさん先日の地震で被害はありませんでしたか?。

私達、あの時間は徘徊の途中だったがスマホが知らせてくれました。
“そう云えば少し揺れてるのかなあ~?”と感じた程度です。

でも、スマホによると「震度6弱」とか云うではありませんか?。

我が家は築40年以上のボロ家ですから“大丈夫かなあ?~”と心配しながら帰ったけど何ともありませんでした。scissorsscissorsscissors

@@@@@

「佐渡ヶ島の旅」シリーズの途中ですが我が家の庭先に、こんな大きな「ダリア」が咲きました。(大人の手の平より大きいぞ!・・・直径25cmはありそうです)
取り合えずスマホ写真ですがBLOGUPします。goodgoodgood

06191
@@@@@

 

前回の続きです・・・。

昼食後の観光は「佐渡金山」の見物です。

江戸時代から続いた金山の発掘も平成3年に廃坑となり現在は江戸時代の採掘の様子(宗太夫抗)が残っていて、その坑道内の見物です。


06192


06193
 up、「宗太夫抗」内の見物と言っても“暗い坑道内を歩いて通って来た”と言うだけでしたが・・・。(笑)

と、言う事で当日の観光はこれで終わり、後は佐渡金山近くの「相川温泉」に泊り旅の汗を流しました。(本当は汗を流すどころか、佐渡は可なり涼しかったです)

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

佐渡ヶ島の旅(2)・・・

昨夜泊まった宿のおねえさんに(私くらいな年頃のバアさんです)“野生のトキは見れますかね?~”と聞いたら“トキですからトキドキは見れると思いますけど?”と、軽くはぐらかされてしまいました。(笑)

@@@@@

次の日はアチコチと観光が多いスケジュールになっている日です。
さて、down朝イチから佐渡ヶ島の一番北近くにある「大野亀」と言う日本海を望む、とても眺めの良いポイントまで一時間以上バスにゆられて走りました。


06181

 downこの付近に「キバナカンゾウ」と言う黄色い花が一面に咲いているのです。(5月下旬から6月中旬が見頃だそうです)

06182

 down遠くに見えるのが観光スポットとなっている「二つ亀」です。

06183

 downその、「キバナカンゾウ」をマクロで撮るとこんな感じの花です。

06184

@@@@@

そして、down次の観光地は「トキの森公園」ですが、ここのトキは野生ではなくゲージに入っている幼鳥ですから綺麗でもないし、写真のネタにもなりません(;´д`)トホホ…

06185

06186そんな訳でupトキはイマイチですからトキの様に色付けした郵便ポストの写真を撮って来ました。

@@@@@

次の観光地はdown「長谷寺」ですが平安期からある古い寺で本当に外も中もボロボロのお寺です。
・・・が、国の重要文化財にもなっている「十一面観音立像」などもある相当有名なお寺だそうです。


06187

私は今迄にこんなボロ~いお寺は見た事はありませんわ!。(笑)

ここまで書いたところで、このパソコンのUSBとマウスの接続不具合で繋がらなくなってしまった。(;´д`)トホホ…

そんな訳で今回はこの辺で終わりにしてPCを修理をします。

ほな、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«佐渡ヶ島の旅(1)・・・